七走一坐**肺がんとの共存生活**

わたしは、31歳の時に肺がんステージⅣbを宣告されました。今同じ悩みを抱えている方がいたら少しでも救ってあげたい。そんな想いからブログを書くことにしてみました。

スポンサーリンク

【12月】検査・診察日。

こんにちは。

 

 

2日前、頭痛と顔面痛に悩まされ副鼻腔炎だと思い耳鼻科に行きましたが、副鼻腔炎ではなく、脳神経を紹介された結果緊張型頭痛と偏頭痛だと言われ、偏頭痛のお薬を処方されました。

f:id:mya111:20191204115018j:image

 

これ飲むと結構痛みが緩和されて楽になりました。

脳内に『脂肪腫』というものも見つかりました(多分かかりつけ医でもわかってると思うと言われました。)が、良性腫瘍なのでほっといてもいいとのこと。

 

耳鼻科から脳神経を紹介され、転移なんじゃないか…とすごくビクビクしてましたが、転移じゃなくて一安心。

 

そして今日、診察日。

 

検査項目は

*採血

*レントゲン

*CT(造影あり)

 

注射は

*ランマーク注射

 

でした。

 

採血と造影のルートを同時にやってもらい、レントゲン、CTの撮影。

もう造影CTも慣れたもんだな…と思いましたが、やっぱりあの熱くなる感じは気持ち悪い。

ぽわーんとする感覚には慣れないみたいです。

 

そして診察。

 

結果はやっぱりがん大きくなってるとの見解。

素人のわたしが見てもよくわかるくらいに大きくなってました。

そしてCEAも1だったのが8.0に。

 

覚悟を決めて点滴の抗がん剤やろうと決めてたのに、先生から出た言葉は

「とりあえず前回同様飲み薬の抗がん剤やりましょう」

でした。

思わず「え?!点滴のじゃないんですか?」って言っちゃいました。

診察室入る前に、放射線はどのくらい時間稼げるのか、シスプラチンをカルボプラチンにできないのか、治験でブリガチニブは出来ないのかを聞く予定でしたが、そんなこと聞くまでもなく、ザーコリに決定。

 

なんで点滴にしなかったかというと、点滴にするに当たってCVポートの埋め込み手術をしなきゃいけないから、それをやってから開始すると年末年始を挟んでしまうらしく、今回また分子標的薬で時間稼いでみようとの事でした。

結果的に点滴じゃなくなったのは、わたしにとってかなり嬉しい事なので、ザーコリがきいてくれると信じて、飲みたいと思います。

 

入院は12/9から4.5日くらいの予定。

(ザーコリの効き具合や副作用等見て、良ければ退院)

 

それからランマーク注射をして、入院の説明を聞き、お会計。

今回のランマークはラッキー!!痛いのはほんの何秒かだけで、ほぼ痛くなかったです。

このお姉さんに毎回ランマークしてもらいたいよお…

 

 

今回は旦那もついてきてくれました。

が、お腹空いただのなんだのーって言うから連れてこなきゃよかったと思いました。

でも、吹雪いてたから玄関前で乗り降りさせて貰えたのは嬉しかったよ。

珍しいなーとは思いましたが、嬉しいことは素直に喜んでおこうと思います。

 

もう色んな望みをかけて、やれる事は何でもやってみようと思います。

 

少しでも長く生きたいから。

でもきっとわたしなら大丈夫なんだ。

 

どんな困難だって立ち向かって来たんだもん。

今回だって負けやしないさ。

 

 

世の中からがんなんかなくなってしまえばいいのに。

みんなみんなあっという間に治る病気になればいいのに。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️


素敵な出会い

 

こんばんは。

 

 

f:id:mya111:20191201185946j:image

 

11/30、12/1とTwitterで仲良くなった方とお会いしてきました。

わたしの娘と1歳違いの娘ちゃんがいる方で、とっても話しやすく明るい方でした。

ご家族を癌で亡くしているので、病気の辛さもわかってくれる方です。

 

昨日は晩御飯を一緒に食べに行きました。

しゃぶしゃぶです!

久しぶりにしゃぶしゃぶ食べたので嬉しかったです。

子どもたちはお互いにちょっと照れてるのかなかなか打ち解けられていませんでしたが、帰り際には仲良くお話する姿も。

 

色んなお話が出来て楽しかったです。

メッセージで色々やり取りさせて貰ってた印象は、すごく真面目な方のイメージでしたが、会ってみたらとっても面白い方でした。

楽しい時間とはあっという間に過ぎてしまうもので、たくさん食べて、たくさんお話して、いつの間にかさようならの時間。

 

せっかく会えたのに寂しいなあ…という気持ちが正直な気持ちでした。

 

でもお会計後に「明日は時間ありますか?」と聞いてくれて、もちろん何も用事がなかったのでOK!嬉しかった。

明日も会えるんだー!って思ったら、またわくわく。

こういう気持ちって絶対大切だよね。

わたしは誰かと会う時いつも嬉しくてわくわくする。

だからこそ、会いたい気持ちを踏み躙られると悲しくて仕方ない。

 

娘も、明日も会える事にわくわくしてるようだった。

さすが親子。わたしに似たのね。

 

 

次の日の朝、娘はわくわくが止められないようで

「今日〇〇ちゃんと遊べる?」

「どこで遊ぶの?」

「何時に行く?」

と、また会えることを楽しみにしてました。

 

でも、いざ会うとやっぱり緊張しちゃうらしく、あんまり一緒に遊ぼうとしない…(笑)

 

かなりの慎重派な娘。

もっと子どもらしく生きてもいいのにな。と思う時はたくさんあるけど、娘は娘らしく、本人が楽しいならそれでいいのかな…とも思ったりする。

 

なんだか妙に大人で、わたしが怒られる事もしばしば…

どちらが親かわからなくなる時もありますが、しっかり者なのはいい事だと思うので、それはそれでいい事にしています。

 

話が逸れてしまいましたが、フォロワーさんと2日目の対面。

とても為になるお話をして頂きました。

障害年金の件は、ずっと検討していた事だったので詳しく聞けてよかったと思っています。

1年半経ったら、ダメだとしても申請だけは出してみようと思います。

がんになると何かとお金がかかる…

自分のことは勿論、子どもにも何もしてあげられなくなる。

旦那の収入は良い訳ではないので、本当に日々生きるのに必死。

ブログもようやく収益化に繋げられたけど、ここまで来るのにも色々教えて頂いて、何度も申請して、もうだめかも…と思うくらい粘ってようやくだ。

しかも、収益化したからって凄い稼げる訳ではない。

かなり微々たるもんだ。

だから、ブログ運営しているからってそれで稼いでるなんて思わないで欲しい。

広告なんてほぼ踏んで貰えません。

その日暮らしの我が家。

将来は不安でいっぱいだ。

だから、わたしだって傷病手当が終わったら働かなければいけない。

それこそ死に物狂いだ。

 

またまた脱線してしまいましたが、フォロワーさんとの出会いは本当に嬉しく思っています。わたしを病人として扱う事なく、でも心配してくれて…これからも仲良くしていきたいと思いました。

実はフォロワーさんでも会うのは2人目。

どちらとても親切な方でした。

Twitterだけの空想の世界に生きる人が、ここに存在してるんだ…と思ったら、なんだかほっこりしました。

幸いにもわたしのフォロワーさんは皆さん優しい方。

こんなにも、優しくて親切な方と出会えて本当に幸せ者です。

 

たくさんの優しさで溢れる世界。

皆さんがずっとずっと幸せでありますよう、お祈りしています。

 

時折弱音を吐いてしまうわたしですが、

これからもよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️


ラジウム温泉 宿泊

こんにちは。

 

二股らぢうむ温泉に再度訪問しました。

山の上にある温泉。

こちらはもう雪が積もっていました。

f:id:mya111:20191129125624j:image

 

お家のような居心地の良い温泉宿。

今回は宿泊しに行きました。

職員の方が、娘の事を覚えていてくれて

「また来てくれたのかい?ゆっくりしてってね。寒いしちびちゃんがいるから、おトイレついてるお部屋にしておいたよ。」

と、とても嬉しい待遇。

嬉しかった。

 

お部屋は狭いとネットにあったけど、全然窮屈に感じる程狭くはなかったです。

 

暖かくて、わたしたちは満足でした。

 

 

そして準備をしてすぐに浴場へ。

 

今回は水着を準備して行ったので、まずはプールを楽しみました。

 

1時間程入りましたが、プールの水温は寒さのせいか水面から出ると寒くなってしまう程度の温度。

さすがに温まりたい!

と思ったのでプールは切り上げて、水着を脱いで暖かい浴槽へ。

 

 

湯温は熱めの方に最初に入り、程よく温まってからぬるめの方へ。

それから露天風呂にも。

 

女性は女性専用の浴場(露天風呂もある)もありますが、家族で入りたかったので、今回も混浴に入りました。

 

子どもは飽きちゃうかなー?と思いましたが、案外楽しんで入ってくれました。

 

 

もっと近かったら、通えるのになあ…

 

 

ラジウム温泉は湯気を吸うだけでも効果があると言われてるので、たくさん吸える様に意識しながら入ってました。

 

 

17時半から夕飯の時間なので、17時過ぎには上がってご飯を食べに食堂へ。

 

ご飯とお味噌はセルフサービス。

主食は、白米か五穀米粥のどちらかを選べました。

 

内容はとても健康的なもの。

栄養士的観点から見たら、こんな食事が病院や施設で提供出来たら最高なのになあ…と思う食事内容でした!

 

それが、こちら。

f:id:mya111:20191129131859j:image

 

でもこんなに品数あったら調理師さん、盛り付けのスタッフさんに確実にキレられる…((((;゚Д゚))))

 

本来のあるべき食事内容はこれなのになあ…

 

 

味も薄味で、煮物の野菜は程よい硬さ。

茶碗蒸しもお出汁の味がして美味しかったです。

娘もたくさん食べてました。

(娘はわたしとシェアして食べましたが、お魚も煮物も茶碗蒸しもお漬物もみかんもいっぱい食べてました。)

 

夕食後はまた温泉へ。

今回は入浴者も少なく、とってもあずましかったです。

 

 

21時くらいまで入ってました。

さすがに娘は飽きてしまったようで、20時頃から「もう行こーよー」と言ってましたが、露天風呂で歌を歌ったりして誤魔化しました(笑)

 

 

戻って、髪を乾かしたら眠くなってきたのでみんなですぐに寝てしまいました。

 

お布団は煎餅布団で、慣れないわたしたちは身体が痛くて何度も起きました。

 

でも、温泉効果でいつもより寝れました!

 

 

朝起きたら、背中の痛みはなくなっていて、人差し指にあったあかぎれは見事にくっつき、指紋認証されなかった親指はまた指紋認証出来るように!!

 

すごい!

ラジウム温泉ってこんなに効果あるんだ!

これ、連泊してもっともっと入ったらがん消える気がする!

事業主からも2週間以上連泊して効果がない方には全額返金とあるので、通い続ける事が重要っぽいですね。

確かに1日で色んな効能を実感出来たし、続けたら間違いなく良くなると思う。

 

そんなラジウム温泉

機会があれば、色んな病に悩まれてる方におすすめしたいです。

HPはこちら→http://www.futamata-onsen.com

なので、1度見てみて下さい。

 

わたしもまた行きたいと思います。

 

 

それでは、ばいばいちーん꙳★*゚

 

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️


激痛の原因

こんばんは。

f:id:mya111:20191126210312j:image

 

昨日は宣言通りタルトタタン作りました♡

 

そして1晩寝かせて食べました。

美味しかった(∩´∀`∩)

 

娘ちゃんも大満足♪♪

 

そして今日は子どもの今期最後の予防接種。

 

が…!!

謎の背中(背骨?)激痛。。

 

これはもしや…

と考えたくないので色々検索した結果

【ぎっくり背中】ということにしてる。

(あくまでも骨転移の痛みと思いたくない。だって骨折とか考えたら、半身不随…そして車椅子とかになっちゃうし。極力ポジティブな病名探ししてます。)

確かに捻ると激痛。

右腕を後ろにしようとするともう無理……

運動不足と書いてたから、やっぱりちゃんと身体動かさないとなーって思った。

 

 

痛かったけど、ちゃんと予防接種行きました。

泣かなかったらお菓子買ってあげると約束してたので、ちゃんとお菓子(飴)買ってあげました。

なんだかよくわからないが、プリキュアのおもちゃも買わされました……

 

うん。頑張ったもんね。

偉いよ。わたしの小さい時なら絶対泣いてる。

 

そして、スーパーをぷらぷらしてました。

わたしのiPhone、6Sなんだけどバッテリーが壊滅的。

充電してもしても、すぐなくなる。

だから、買い替えは出来ないからせめてバッテリー交換しとこうかなーって思って、今日思い切って出しに行ったら、在庫のバッテリーが不良品だったらしく、交換しても充電出来ず…

2、3日かかるみたいだけど新しいの納品したら連絡くれることになった。

待たせることになったからって1000円offのクーポン貰った。

ラッキー☆

入院前に交換出来ればいいと思ってたから良かったー!

そんなこんなで、母が仕事終わったら待ち合わせしてたので、それまで時間潰し。

色んなお話したり、好きなもの見たり…

とっても楽しかった。

時間は待ってくれないから、大事に大事に生きたい。

 

今あるこの時間も大切。(娘爆睡中)

だから、1日、1分、1秒…少しも無駄にして生きたくない。

手を繋いで歩いてる時の手の温もりも、抱っこしてる時に感じる体温も、屈託なく笑う笑顔も、何もかもが幸せに感じる。

 

生きてるだけで幸せはそこらじゅうに溢れてるんだよね。

 

 

嫌なものばかり見えてしまうけど、それに気を取られて見落としてしまってる幸せもあるかもしれない。

 

 

そんな幸せを取り逃さないように、たくさん集めて大きな幸せになるといいな。

 

 

明日からまた温泉!

ゆっくりしてきます。

 

ばいばいちーん꙳★*゚

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️

負のループ

こんにちは。(2回目)

f:id:mya111:20191125125653j:image

 

 

最近の体調についてなんですが、良かったり悪かったり…

食欲はだんだん落ちてる気がします。

 

 

…というか、食べたい→食べる→気持ち悪くなる→お腹空く→食べる→気持ち悪い→吐きそう→吐けない→そしてまた食べれそう→食べる→気持ち悪くなる→

 

という負のループが出来上がってしまうんです。

飲み物は今のとこ飲めてるから大丈夫。

緑茶とか、ココアとか、殺菌作用やポリフェノールが多いものを飲むように心がけてますが、たまに変化球でミルクティーとか飲んでます。

(あとラドン水)

 

味噌汁とかスープも飲める。

 

でも固形物は無理。食べたら吐き気。

ゼリー、プリンもアウト。

ヨーグルトは食べれる。

 

食べたいものが食べられないって本当にしんどい。

そして背中が痛い。

眠気に怠さもある。

 

動かない訳にはいかないので、無理矢理身体を動かして、少しでも嫌な症状を忘れたい。

だから極力外出するようにしてる。

 

家にいると、どうしても辛いこと考えちゃうし。

あとは料理すると気が紛れる。

 

今日はりんごがたくさんあるのでタルトタタン作ろうかと思う。

 

少しでも病気の事忘れて生きたいな。

 

孤独でもいい。

幸せじゃなくてもいい。

 

だから

 

わたしが辛い分、娘には素敵な人生が歩めますように…

そう、日々願っています。

 

娘のこの先の辛いこと、全部わたしが貰えるなら全部全部耐えて頑張れる。

 

 

まだまだ生きたい。

 

 

がんなんか消してやる!

そのくらいの気持ちで過ごそう。

 

 

吐き気はどうにも出来ないけど、少しでも楽しいこと考えて過ごそう。

 

明日はきっと明るい。

自分のペースで踏ん張るぞ!

それじゃ、ばいばいちーん꙳★*゚

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️


本当の友達って何?

こんにちは。

f:id:mya111:20191125121235j:image

 

 

がんになると余計に人との関わりに慎重になった気がします。

 

リアルな世界のインスタは、あんまり知られたくない&仲良くない友達はどんどん削除。

申請来ても全部無視してます。

 

友達削除の後に、インスタにてがんになった事を書いたのですが、その後も偽善かそうじゃないかってすごくよくわかるようになった。

 

偽善の友達は明らかに、自己陶酔に浸ってる。

 

 

【病気の友達心配してるわたし優しい…】

 

 

と思ってるんでしょうね。(´-ι_-`)ふっ

 

そんな自分の評価上げるための優しさならいらないのよ。

そうやって何でも利用して、株上げしようとする人本当に苦手…

 

中には本当に心配してくれる友達もいる。

その人達は、本当に心配してくれてるってよくわかるからこそ、自己満友達が余計に目につく。

 

友達って何?とすら思える。

 

そんな人とはもう関わりたくないから、こちらからは二度と連絡しない。

死んでも知らせないで欲しい。

 

どうせ「はなちゃん…すごく頑張ってたのに残念…」とか偽善者ぶるに違いないから。

 

 

会いたいと言って1ヶ月放置とかそもそも会う気ないよね?って話。

インスタは更新してるのに?

連絡は出来ない?

じゃあ、そもそも連絡してくるなー!!

 

 

そんでもって今更LINEされても、もう会いたくないわ。

何なら二度と会いたくない。

関わらないで欲しい。

 

ストレス増やすなー!!

 

 

でも、めっちゃ心配してくれる友達は、この間ばったり会っただけで「嬉しくて泣きそう…」と言ってくれた。

その言葉聞いただけで、泣きそうになった。

 

 

そういう友達は大事にしたいな。

 

 

 

よし!もうここで散々吐き出したから、切り替えて頑張ろっと٩( ´ω` )و

 

それじゃあまた!

ばいばいちーん꙳★*゚

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️

上司からの電話

こんばんは。

f:id:mya111:20191123202238j:image

 

 

そういえば、昨日会社の上司(栄養管理部♀)から電話ありました。

 

 

用件なんだと思います?

 

 

「仕事復帰いつから出来そう?」ですって(笑)

休職してからまだ3ヶ月しか経ってないんですけど…

 

 

2時間でも、午前中だけでもいいから仕事手伝って欲しいとのこと。

この人はつくづく自分の事しか考えてない上司なんだと思いました。

そんな時間しか働かなかったら正直傷病手当貰ってる方が貰えます。

 

それならわざわざ自分からストレスの原因増やす必要ないと思うんですよね。

 

 

しかも、職場関係の中にはわたしががんと知った瞬間「何も言えない…」と連絡してこなくなった人もいますからね。

(そいつ男なんですがバツイチで、あわよくばわたしをデートに誘い込み、ワンチャン狙おうとか悪巧みしてた奴です。それが、がんとわかった瞬間180度態度激変。笑っちゃいます。)

 

そんな人も働いてる中に復帰したいなんて思う訳ないじゃないですか。

 

なので

「また薬に耐性がついてしまったらしく、来月入院して点滴の抗がん剤予定なので、多分体調悪くなるから難しいと思うんですよね。」

と話しました。

 

 

そしたら

「じゃあ、常務と相談して在宅で少しでも仕事出来ないか考えてみるね!やって欲しい資料とかはいっぱいあるからさ、考えてみて!来月入院ならメールするね!」

 

ですって。

 

どこまでも復帰させたいんだな…とガッカリ。

 

やっぱりなったことない人に理解してもらうのは到底無理。

そんなストレス抱えてまで栄養士という仕事にしがみつきたくないので、出来れば傷病手当貰い切ったらスーパーのレジ打ちとか、簡単な事務作業とか短時間で働きたい。

でも通院とか、急な病欠とかってなると採用も難しいんだろうな…

 

がんになるとこんなにも生きづらくなるのかと残念でならないや。

 

とりあえず障害年金の申請を来年の6月にしてみて、審査通るか通らないかでどこに復帰するか考えてみるつもり。

 

 

とにかく今は復帰なんて出来る精神状態でもないし、増してや日々体調不良。

 

「声だけ聞いてれば元気そうだね!」

と言われましたが、実際毎朝毎晩痛みに耐えて耐えて耐えて耐えて…過ごしてます。

 

声なんて頑張れば元気そうに振る舞えます。

 

もっと具合悪そうに出ればよかったな…

失敗した。

 

Twitterでも結構仕事続けてる方いるから、わたしも頑張らなきゃなーとは思うのですが、どうしてもストレスがめちゃくちゃ溜まる仕事。

出来れば考えずに過ごしたい。

 

きっと来月またメール来ると思うので、やり取りについてまた書きたいと思います。

 

ではまた。

ばいばいちーん꙳★*゚

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️