七走一坐**肺がんとの共存生活**

わたしは、31歳の時に肺がんステージⅣbを宣告されました。今同じ悩みを抱えている方がいたら少しでも救ってあげたい。そんな想いからブログを書くことにしてみました。

他人を攻撃せずにはいられない人

こんにちは。

 

このタイトルの本を読んでいるのですが、

正にその通りすぎて…。

 

わたしも知らず知らずのうちに

ターゲットにされていたんでしょうね。

 

 

言葉巧みにわたしが全面的に悪いと押し付ける。

病気の事はあまり職場の人に話したくなく、

でも休んだりしたら何も知らない人にとってはすぐ仕事休むやつというレッテルを貼られると思ったから、責任者だけには話していたけど、

その責任者に問題があったからどうにもなりませんね。

 

具合が悪くても何の配慮もなく

むしろ業務を押し付けてくる。

 

 

これで死んだら

本当にあなたの事呪ってしまうかもしれない。

 

そんなことを寝る前に思ってしまいました。

 

 

死ぬのは嫌だけど、

生きるのも本当にしんどいものですね。