七走一坐**肺がんとの共存生活**

わたしは、31歳の時に肺がんステージⅣbを宣告されました。今同じ悩みを抱えている方がいたら少しでも救ってあげたい。そんな想いからブログを書くことにしてみました。

嬉しいことがいっぱい

こんばんは。

 

何日かブログお休みしててごめんなさい。

家族の時間を大切にしていました。

 

子どもが3歳なので七五三のお宮参りに行ったりしていました。

f:id:mya111:20190930212616j:image

 

子どもの七五三を迎えられて幸せ。

本当ならわたしは今この世にいないくらい深刻ながん患者。

 

なのに、今の医療がわたしを生かしてくれている。

これも何かの思し召しかもしれない。

しっかりと有難い命頑張って繋げよう。

 

その為に…

まずはね、前回の治療で体重がプラス8kg増えていたのですが、今回も体重増加の副作用に悩まされながらもマイナス4kgに成功しております。

継続して残り半分減らしたいと思います。

摂取カロリーはかなり抑えめですが、無理なくバランス良くを心がけて少しずつ減らしています。

副作用なんかに負けないぞ!

 

それからヨガも続けています。

ヨガは体幹も鍛えられるし、しなやかな身体作りに適していると思います。

じんわりとかく汗はとても心地よいものです。

その為にアロマセットも欲しいけど、買えないのでティッシュ精油を1滴だけ染み込ませて、かすかな香りを感じています(笑)

 

そして、最近あった嬉しいことは

・ずっと欲しかったメガネを入手出来た

・フォロワーさんに同じくらいの年齢で奥様が同じ病気かもしれないという人に出会えた

そして、このブログやツイッターを見て励まされたと言ってくれた。

・フォロワーさんからのAmazonギフト券のプレゼント(子どもにトトロのDVD買いました)

・最近子どもの服が同じローテだったが、ようやく秋服を買ったらぴったり14000円だった

・痛みが最近少ない

・服が綺麗に畳めた

・お布団が干せるお天気になった

・お宮参りに行けた

・美味しいものを食べた

・旦那と喧嘩しなかった

・子どもに優しくできた

・気持ちの整理をつけた

 

まだまだあるけど、このくらいで一旦終わり。

 

それではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️