七走一坐**肺がんとの共存生活**

わたしは、31歳の時に肺がんステージⅣbを宣告されました。今同じ悩みを抱えている方がいたら少しでも救ってあげたい。そんな想いからブログを書くことにしてみました。

スポンサーリンク

本当の友達って何?

こんにちは。

f:id:mya111:20191125121235j:image

 

 

がんになると余計に人との関わりに慎重になった気がします。

 

リアルな世界のインスタは、あんまり知られたくない&仲良くない友達はどんどん削除。

申請来ても全部無視してます。

 

友達削除の後に、インスタにてがんになった事を書いたのですが、その後も偽善かそうじゃないかってすごくよくわかるようになった。

 

偽善の友達は明らかに、自己陶酔に浸ってる。

 

 

【病気の友達心配してるわたし優しい…】

 

 

と思ってるんでしょうね。(´-ι_-`)ふっ

 

そんな自分の評価上げるための優しさならいらないのよ。

そうやって何でも利用して、株上げしようとする人本当に苦手…

 

中には本当に心配してくれる友達もいる。

その人達は、本当に心配してくれてるってよくわかるからこそ、自己満友達が余計に目につく。

 

友達って何?とすら思える。

 

そんな人とはもう関わりたくないから、こちらからは二度と連絡しない。

死んでも知らせないで欲しい。

 

どうせ「はなちゃん…すごく頑張ってたのに残念…」とか偽善者ぶるに違いないから。

 

 

会いたいと言って1ヶ月放置とかそもそも会う気ないよね?って話。

インスタは更新してるのに?

連絡は出来ない?

じゃあ、そもそも連絡してくるなー!!

 

 

そんでもって今更LINEされても、もう会いたくないわ。

何なら二度と会いたくない。

関わらないで欲しい。

 

ストレス増やすなー!!

 

 

でも、めっちゃ心配してくれる友達は、この間ばったり会っただけで「嬉しくて泣きそう…」と言ってくれた。

その言葉聞いただけで、泣きそうになった。

 

 

そういう友達は大事にしたいな。

 

 

 

よし!もうここで散々吐き出したから、切り替えて頑張ろっと٩( ´ω` )و

 

それじゃあまた!

ばいばいちーん꙳★*゚

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️