七走一坐**肺がんとの共存生活**

わたしは、31歳の時に肺がんステージⅣbを宣告されました。今同じ悩みを抱えている方がいたら少しでも救ってあげたい。そんな想いからブログを書くことにしてみました。

スポンサーリンク

咳と血痰。

こんばんは。

f:id:mya111:20191208191826j:image

 

もう数日ずーっと咳と血痰に悩まされてます。

止められない咳に息苦しくてしんどいです。

でも酸素は97。本当に大丈夫?!

血痰も、真っ赤っかで結構な量。

痛みもしんどい。

深呼吸なんかしたら、喉の奥からヒューっと音が鳴って来るしい。

 

気付けばここ数日泣いてばかり。

迫り来る死に対して覚悟は全く出来ていない。

少しでももがきたい。

これは血じゃないと思いたい。

けど、間違いなく鮮血。

痰というより、腫瘍が取れてんじゃないかというくらい固めの痰。

原因はわからない。

先月は元気に過ごしてたのに、あっという間に悪化。

がんの猛威を再認識した。

 

悔しい。

もうダメなんだろうか。

そんな事ばかり考えてしまう。

 

横になってると咳は落ち着くみたい。

でも体勢によっては、痰が絡んだ呼吸になり苦しい。

 

子どもは赤ちゃんの頃から息苦しそうな呼吸。

旦那も、このアパートに来てから急にアレルギー性鼻炎になったりしている。

わたしも先日アレルギー性鼻炎と言われた。

考えたら、この家が悪いんじゃないかと思い始めた。

確かに湿度はいつも高くて、カビは取っても取ってもすぐに発生する。

そのせいなのか、このアパートに長く住んでる人って少ない気がする。

わたしたちが多分1番長い。

そうだったら嫌だな。

家のせいでがんなんて辛すぎる。

もう少しで引っ越せるのに…

 

色々悔しい事だらけだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ←良ければ押してね♥️